社長ブログ

BLOG

2022年7月18日

こんにちは。

久しぶりの映画は『峠 最後のサムライ』

司馬遼太郎さんの原作は上中下全三巻1500ページの大作。それを二時間で表現するには少し無理があったかと思いました。後半にもっと盛り上がってくるのかとも期待して観ていましたがそれもなく…。よく意味の分からないシーンがあったりしてちょっと残念でした。

東出昌大さんが徳川慶喜役で出演していましたが、自分も周りも仕事しづらいだろうなと余計なことを考えたり…。

もう少し時間をかけて、年末の長時間ドラマとかで取り上げてほしいと思いました。

 

CATEGORY

ARCHIVE

  • 2022年 (16)
  • 2021年 (33)
  • 2020年 (45)
  • 2019年 (45)
  • 2018年 (31)
  • 2017年 (15)
  • 2016年 (11)
  • 2015年 (16)
  • 2014年 (41)
  • 2013年 (36)
  • 2012年 (38)
  • 2011年 (46)
  • 2010年 (48)
  • 2009年 (11)
  • カテゴリー