シュールな光景…

2014年12月8日

こんにちは。

私の通勤途上に中規模の総合病院があるのですが、その病院の駐車場を挟んだ隣の空き地になんと某有名葬儀会館がオープンしました。

葬儀会館も当然、人生において必要な施設ではあると思いますが、病院の隣というのは…。

 

病院の隣の葬儀会館 というだけで十分シュールだと思うのですが、先日のオープン記念の内覧会のときには、葬儀会館に紅白の垂れ幕がかかり、来客を出迎えている社員さんもとびっきりの笑顔で…、というさらにシュールな光景に出くわしました。

 

病院の患者さん側も、葬儀会館に依頼する側もすごく違和感があるような気がします。

 

適材適所 とはヒトに対する言葉ですが、ヒト以外のものごとにも 適材適所 という考えは必要なのでは、と感じた出来事です。

 

CATEGORY

ARCHIVE

  • 2021年 (21)
  • 2020年 (45)
  • 2019年 (45)
  • 2018年 (31)
  • 2017年 (15)
  • 2016年 (11)
  • 2015年 (16)
  • 2014年 (41)
  • 2013年 (36)
  • 2012年 (38)
  • 2011年 (46)
  • 2010年 (48)
  • 2009年 (11)
  • カテゴリー