「原因」は宝、「結果」は捨てろ!

2012年11月25日

こんにちは。

先日、お客様主催の安全大会のプログラムで、プロゴルファーで作家の坂田信弘さんの講演がありました。
予定時間をはるかにオーバーする熱演…で、坂田プロがいかに情熱を持って坂田塾の生徒さん達を指導しているかが伝わってきました。

また、その熱演の中で私が印象に残ったのは、“『原因』があるから『結果』があるのだが、『原因』は宝として大事にし、『結果』は捨ててしまったほうがよい”というような表現の言葉でした。

例えば、ミスショットをした時に、「ヘッドアップをしたから…」とか「オーバースイングをしたから…」とかの『原因』には、今後に活かせる改善点があるので、『宝』として大事にする。

一方、『結果』に対して一喜一憂し、挽回しようと意識すればするほど、力んでしまったりで、結局、いい『結果』を生まないことになってしまう。『結果』は忘れて、また、次の一打に集中すれば良い というようなことと解釈をしました。

ミスを取り返そうと、飛ばそうとしたり、ナイスオンを狙ったりで、自分の実力もわきまえず、力んでしまうことが私にも多々ありますので、そんな時に、この言葉を思い出して少しでもマシなゴルフをしたいと思います。目標は常に100切り!!(低い目標ですねぇ…) 

CATEGORY

ARCHIVE

  • 2021年 (28)
  • 2020年 (45)
  • 2019年 (45)
  • 2018年 (31)
  • 2017年 (15)
  • 2016年 (11)
  • 2015年 (16)
  • 2014年 (41)
  • 2013年 (36)
  • 2012年 (38)
  • 2011年 (46)
  • 2010年 (48)
  • 2009年 (11)
  • カテゴリー