サービスコンセプト その2

2012年9月9日

こんにちは。6月10日のブログ「サービスコンセプト」で、

 
『 「より良いものをより安く」という手法は、大量生産できる商品(モノ)には可能ですが、ヒトが直接的に行うサービスやパフォーマンスに対して、「より良いものをより安く」「低価格な上に、さらに上質なサービスまでを求めること」には限界があり、どこかにひずみが生じ何らかの弊害を招いてしまう』 と私は思っています。
 
と、書きました。
 
この想いは変わらないのですが、先日、私が経営者になる前から懇意にして頂いている先生から、
 
「サービスはお金がかかるが、気配りにはお金がかからない」
 
ということを教わりました。
 
厳密に言えば気配りといえど、いくらかのお金がかかることが多いのかもしれませんが、社員や職人さんに過大な負荷をかけずに、お客様に喜んでいただける“なにか”が足場架設業者にもあるのでは? そして、お客様に喜んでいただけることが、我々の喜びにつながるようなスパイラルになれば・・・と思っています。
 
まずは、マクドナルドさんを見習い「スマイル 0円」ですね。
えぇっ ウチの社員や職人さんたちが急にニコニコしだしたら気持ち悪い???
 
 

CATEGORY

ARCHIVE

  • 2021年 (28)
  • 2020年 (45)
  • 2019年 (45)
  • 2018年 (31)
  • 2017年 (15)
  • 2016年 (11)
  • 2015年 (16)
  • 2014年 (41)
  • 2013年 (36)
  • 2012年 (38)
  • 2011年 (46)
  • 2010年 (48)
  • 2009年 (11)
  • カテゴリー