万策尽きても、まだ「あきらめない」という方法がある

2011年6月6日

こんにちは。

先日、中部電力社内ベンチャー第一号の起業家で、かの“リブネット”を起こし、現在は株式会社住宅相談センターの社長である馬渕裕嘉志氏のセミナーを受講してきました。
内容は幾多の苦難を乗り越えてこられた生々しいお話でとても身になるものでした。
様々なお話の中で、
 
『万策尽きても、まだ「あきらめない」という方法がある』
 
との福島正伸氏の言葉を“励まされた言葉”として紹介されていました。やはり、このようなすごい方でも悩みながら、励まされながら進んで行かれたのですね。
 
     このセミナーは、名古屋市内で5月16日から6月16日までの月~金のほぼ毎日、チャリティを目的として、日替わり講師で開催されている「がんばろう日本!東日本大震災復興支援なごや絆プロジェクトチャリティセミナー」の1テーマです。主催者は「007名古屋商法」で、その主催者の一人であり、経営コンサルタントをされているS先生のお誘いで受講してきました。S先生に感謝です。
 

http://www.c-hory.co.jp/

CATEGORY

ARCHIVE

  • 2021年 (28)
  • 2020年 (45)
  • 2019年 (45)
  • 2018年 (31)
  • 2017年 (15)
  • 2016年 (11)
  • 2015年 (16)
  • 2014年 (41)
  • 2013年 (36)
  • 2012年 (38)
  • 2011年 (46)
  • 2010年 (48)
  • 2009年 (11)
  • カテゴリー