社長ブログ

BLOG

謙虚

2010年9月6日

こんにちは。

前回のブログのテーマ「素直」と同様に「謙虚」という言葉の意味合いを考える機会がありました。

YAHOOの大辞泉では「謙虚」とは、「控え目で、つつましいこと。へりくだって、すなおに相手の意見などを受け入れること。また、そのさま。」とあります。

これを受けて私なりに考えてみますと、

相手の意見などを「受け入れる」前にまず素直に受け止めて」、その上で、

     その意見に納得すれば改善をする。(自分の今の実力では100%の改善はできなくても、改善をするための努力をする。)

     意見が違えば自分の真意を伝える。

     すぐには納得できなくても一度その意見を試してみる。

などを、へりくだった態度で反応することにより、「受け止める」が「受け入れる」に変わり、「謙虚」である ということになるのではと思います。

 

日本には『実るほど頭の垂れる稲穂かな』という素晴らしいことわざがありますよね。

 

いつも、自分で原稿を書きながら反省をしていますが今回も…、本当に反省です…。が、自分として目指していきたい姿だと改めて感じました。

http://www.c-hory.co.jp/

 

CATEGORY

ARCHIVE

  • 2021年 (28)
  • 2020年 (45)
  • 2019年 (45)
  • 2018年 (31)
  • 2017年 (15)
  • 2016年 (11)
  • 2015年 (16)
  • 2014年 (41)
  • 2013年 (36)
  • 2012年 (38)
  • 2011年 (46)
  • 2010年 (48)
  • 2009年 (11)
  • カテゴリー