社長ブログ

BLOG

平清盛

2012年1月22日

こんにちは。
毎年楽しみにしているNHKの大河ドラマ“平清盛”をやっと観ることができました。(といっても録画しておいた初回だけですが…)

感想は…
まずは、出だしのイメージが一昨年の“龍馬伝”そっくりでビックリしましたが、これはご愛嬌ということで…。
一番の感想は、役者さんがいい!ということです。特に、伊東四朗さん演ずる白河法皇が非常にいやらしくて、人間が持つ我欲をすべて表現したような雰囲気…。ホンマにええ感じです。
他の役者さんも、元アイドルの方の演技はおいといて…(歌は大好きなのですが…)、鳥羽天皇役の三上博史さん、平忠盛役の中井貴一さん、それと最近は子役の子達も演技うまいですね。子役といえば昔はセリフ棒読み…みたいな印象がありましたが。

初回を観ただけなので、肝心の松山ケンイチさんがまだ出てきていないのですが、今年も毎週日曜日が楽しみになりそうです。

http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/

CATEGORY

ARCHIVE

  • 2021年 (21)
  • 2020年 (45)
  • 2019年 (45)
  • 2018年 (31)
  • 2017年 (15)
  • 2016年 (11)
  • 2015年 (16)
  • 2014年 (41)
  • 2013年 (36)
  • 2012年 (38)
  • 2011年 (46)
  • 2010年 (48)
  • 2009年 (11)
  • カテゴリー