福島原発行動隊

2011年7月3日

こんにちは。6月28日の中日新聞一面に“シニア行動隊399人志願“という見出しが載っていました。東京電力福島第一原発の復旧作業に60歳以上を中心とした元技術者山田恭暉さんらがボランティアで結成した「福島原発行動隊」が調査のため、7月中旬にも福島第一原発に入るとのことです。

“行動隊は復旧作業の長期化を見越した山田さんらが、作業員不足や若者の放射線被ばくを懸念して結成。27日現在で、大学教授やとび職など78歳から30代までの志願者399人が集まった。”と掲載されています。
 
この『とび職』の方がどのような立場の方かはわかりませんが、高所での安全作業という一般の人ができない技術を駆使して、がんばっていただきたいと思います。(仮設足場業者の私としては「ありがとうございます」「がんばってください…」としか言葉が見つかりません…。)
いずれにしても、山田さんをはじめとする行動隊の皆様の心意気には、ただただ頭が下がります。ご無事をお祈りします。
 
福島原発暴発阻止行動プロジェクト http://bouhatsusoshi.jp/
 
 

CATEGORY

ARCHIVE

  • 2021年 (21)
  • 2020年 (45)
  • 2019年 (45)
  • 2018年 (31)
  • 2017年 (15)
  • 2016年 (11)
  • 2015年 (16)
  • 2014年 (41)
  • 2013年 (36)
  • 2012年 (38)
  • 2011年 (46)
  • 2010年 (48)
  • 2009年 (11)
  • カテゴリー